2006-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界バレーだね^^

今日からあたしの大好きなバレーが始まる。応援に燃えちゃうよwあたしはね菅山かおる選手大ファンなのよ。がんばれ~かおる姫w
スポンサーサイト

たっちょんが夢に出てきた

関ジャニの大倉たっちょんがあたしの大ファンなのよ。プロフにも書いてると思うけどもね^^夢に出てきてくれた。なんかしゃべってるみたいな感じ。あたしを励ましてくれてたな。大丈夫やでってね。うれしかった。たっちょんありがとうね^^

やっぱり泣いてるよ

涙が止まらない。切ない思いをするのは久しぶりだけどもなれないよ。ダンス選手権は黒星だったけどもいいサポートして感動したよ。あたしも母親に名前で呼んでるよ。再び親子のすばらしさを教えてくれたね。仁ありがとう。ハルカナ約束の音がなった瞬間にまたいっぱい泣いてしまってる。寂しいよ~切ないよ~仁留学先でも元気でそして優しい性格のままでいてね。再びTVで会える日を待ってるからね。

散歩

最近は朝と晩が冷えて寒いけども日中は暑くなるね。太陽を浴びて少し散歩をしようかと思ってぐるぐる回ってみた。運動不足でさ筋肉痛になりそう(爆)本当はチャリに乗ればいい話なんだけどさはよ修理しろよって自分で突っ込みたくなるね。チャリは健康にいいらしいと聞いたので乗ってみようかと思う。

明日のウタワラは泣いちゃうかも

仁が明日のウタワラでしばらく見れないね。寂しくなるよ。自分で泣かないぞって決めてるけど絶対に号泣しちゃうだろうな。仁は明るくて面白い性格で男らしいところをもってるからね。仁に忘れないでもらいたいことはファンは待ってるよ。ただいま~って帰ってきてくれるのをずっと待ってるからね。仁忘れちゃだめだよ。

アルフィーの新曲いいな

新曲いい歌だね。純愛かな^^気持ちが暖かくなるよ。また聴きたいな^^

お知らせしとこうかな

最近引越しすることが決まってねっていっても近い場所ね。まだまだ先の話だけども日記は書いていくから安心してね。今度は広い部屋に住むからうれしいな^^4畳半の生活が6畳になる。ヤッター^^

ゴールデンわんこ

朝コーヒーフレッシュがないから(かなりリアフェイスよ)急いで某コンビニへ行ったの。たまには早起きもいいもんだ(笑)その帰りにあたしの前に2頭のゴールデンが散歩してるじゃないのwいや~うれしくてね1頭はぺろぺろやってくれてもう1頭は握手して~って自分からお手をやってくれてねもう~たまんないw犬大好きなあたしにとっては癒しの時間だったね^^ゴールデンちゃんたちどうもありがとう^^また会えたらいいな。

抹茶ソフト

おいしい抹茶ソフトを食べてご機嫌さんだったよ。しばらくはいらないな。夏にまた食べたいな^^

光電話~~~!

ど~なってるの!いきなり電話が使えないってありえねえ~。ざくね?だってさ緊急事態発生のとき電話が通じないっておかしくないかい?何でやねん!83万件に被害が出てるんだよ。復旧作業をはよやってほしいわ。

ケーキ

久しぶりにケーキを食べた。おいしかったな~^^たまにはいいかなと思うよ。久々に食べれば疲れが取れちゃうね^^

ちょっと竜入ってない?

ひと恋みてると亀ちゃんが小田切竜と弘人の性格がかさぶるのはあたしだけかな?でもさ意地悪なんだけど優しい性格。あたしも彼氏ができたら手をつないで欲しいな。弟にはものすごい優しいお兄ちゃんを演じてる亀ちゃんを見てほほえましいね。甲ちゃん女の子にストレートなことを言って可愛いな^^優子ちゃんは友達思いの優しい女のコだし友情と恋愛素敵な設定だなってあたしは思うよ。実はあたしも寂しがりなんだよね。自ら輪の中に行くのが昔は苦手だったけども大事なのは自分から進んで輪の中に入ることだよね。はじめはどきどきするけども相手が心を開いてくれたらうれしいよね。

リップ

最近さ欲しいな~ってリップがあって購入wフルーツの甘い香りがしておお~これはいい感じだなって思ったw前までは普通のリップ使ってたけども飽きてきたね。まあ~10年使ったしもういいかなみたいな。毎日やっておかないとかさひりひりするしかさかさしちゃうの。リップは必需品の1つだよ。

速報

12/7にドラマ「たったひとつの恋」の主題歌が3枚目のシングルに。
タイトルが「僕らの街で」作詞・作曲は小田和正さん。ラブソングってことでね。小田さんといえば大ヒットドラマ「東京ラブストーリー」の主題歌を歌ってた人なんだよ。あの日あの時あの場所で♪昔カラオケで歌ってたよな~懐かしいって余談になっちゃったね。

全文を表示 »

仁への思い

大ヒットしたドラマで「ごくせん」を見てあれ~?この子じゃニーズかな?って思ってたのがまず出会い。実はまだドラマ見てない時期でね?みたいな感じだった。でもねいまうちの所は再放送してくれてるのね。矢吹隼人に目がハートになったね。それで雑誌を見たらめちゃくちゃイケメンでびっくりした。女の子のような感じだけども男らしい性格の持ち主だとわかってすごいな~って思ったよ。それからあたしに火がついて。雑誌はチェックしたりTVは見るしうれしかったね。この人天然で面白いなと思ってあるコントでお化け屋敷のコントだったな。うらめしや~をダルメシアンとか昼飯やんとかいって大受けしたね。今年の3月にデビューが決まったときは感激したのを忘れない。5年苦労してやっとデビューしたんだと大変だっただろうなという思いと苦しかっただろうなって気持ちがわかるのね。だから大泣きしたし。まるで自分のことのようでうれしくて。切り抜きもちゃんとしてるの。ファイルに入れて大事に保管してる。YOU&Jができてすぐにファンクラブに入った。最初の会報が来たときはあたしのそばにはジャニーズがいるってだから落ち込んだって泣かないようにしてた。あたしは仁の言葉で俺たちについてきてください。絶対に損はさせませんっていってくれたのがどれほど勇気をもらっただろう。この言葉はあたしの心に刻んだよ。だって忘れたくないから。しばらくたっていきなり悲しいニュースが飛んできたのは突然だった。そう活動休止の4文字見たときはそんな悪い冗談はよしてよ。ファンを驚かせたいんだなって。もう~仁はびっくりするでしょ~って言いたかったよ。でもほんまに休止するって素直に受け止めれないのはあたしだけじゃないもんね。あの日は翌日仕事なのに眠れない。音楽を聴きながら必死に目を閉じ寝ようとがんばるけれどもだめ。どうすりゃ~いいのかまったくわかんない。落ち着けないし頭の中が混乱した。あまり寝れてないためか眠くてたまんないけども仕事だしって考えながら電車に乗ってた。だんだん夜につれ泣いてしまった。我慢できずに目がはれるまで泣いて。記者会見は見てたけど仁は必ず帰ってくるとやっと素直になったのが2日後。5人を応援してくださいには気になったけども仁に言いたいのは帰ってきてよ。皆待ってるんだから。皆エールが仁に届いてるね。KAT-TUNのメンバーも君のこと心配してるよ。だから早く早く日本へ帰国して欲しいね。

ひと恋を見て

亀ちゃんの作業着姿かっこいいwちょっと素直になれない役って感じかな。はるかちゃんかわいいな~^^戸田さんは1年前に亀ちゃんと競演してるから真理子役ね^^聖はトラックの運転手でまたまた似合うね^^平岡君あんまり知らないんだけどもなんかやんちゃそうなね^^あのねあたしは何でもしゃべりたい人なのよね。弘人視点からすればしゃべりすぎじゃね?みたいな感じだったけどもあたしなら好きな人ができればあたしのこと知ってもらいたいと考えるからね。ほら相手からも知りたいことたくさん吸収したいしね^^ちょっと熱く語ってしまったね(笑)たまにはいいかにゃ^^(お前は武田かと突っ込まないでねByごくせん)

音楽を聴きながら帰宅

音楽大好きなので某通販で買ったの。小さいけどもかわいいの。曲数は何曲だろうな?30曲かな。それでね爆笑話になるねんけどもね未来:「ただいま~」母:「あんたでかい白髪あるよ~」未来:「え?白髪!!苦労してるから増えたんかな~?」母:「ごめん。白髪ちゃうかったわ。ああ~耳にイヤホンしてたんかなんや~音楽きいてんのか。びっくりした。」未来:「どないやねんw(突っ込み)あたしのほうがびっくりするわw白髪のおばあちゃんになるのはまだ早いで?あたし27やねんで(泣)」母:「ぎゃははははは~~(大笑いしてる)」未来:「ほんまにもう~」ジャンジャン♪白髪って言い出せばその格好にあってるやんって言い出すしwまあ~ええか(開き直る)ほんまにずっこけそうになる話でしたw

5人の言葉に心が動いた

あたしは1年前にKAT-TUNファンになって彼らを応援したいと思ったのね。雑誌やTV全部チェックして大好きになったよ。今も変わらずに応援したい。仁がいないのは寂しいけどもしっかり声援を送り続けるから。友達があたしのこと心配してくれて激励してくれたの。元気出してね。一緒に待とうってメール見た瞬間また号泣。メンバーもしっかりと仁を応援してるのを見て感動したね。

仁へ

突然のことで全国のいや全世界のファンの皆が驚きを隠せなかったと思うよ。あたしは昨日から泣いてばかりだったけども自分に必死で言い聞かせてた。仁が決めたことだからってねやっと素直に受け止められた。ショックは受けたけどもね。海外でいろんなことを吸収してきて欲しい。海外の方は優しくて温厚な人がいっぱいいるんだよ。向こうで何をするかわからないけどもがんばってね。あたしたちファンは5人のこともあなたのことも応援します。また日本に戻ってきたときは素敵な赤西仁を見せてください。あたしたちは笑顔でお帰りって言いたいから。

みんなと絆を結ぼうよ

昨日から気持ちは凹みまくってるねん。落ち着く状態じゃないもん。全国の仁ファンの皆悲しいよね。苦しいよね。半年は短いようで長いよ。ファン同士でお互い支えていこう。誰1人悲しみがないように。

驚きの100キン

前にスケジュール帳の話したの覚えてる?それが上り坂下り坂まさかなんやけども(笑)100キンにあったんよ。ほんまにあるはずがないことがあったからびっくりしたもん。マジでみたいな。6っ穴が開いてるのあるやんかあれを買って表紙というかカバーは家で探したらあったからこりゃラッキーポッキーケロッピって思いながらセットした。全部手書きで書くけどもいいのあったわほんま。なんでか言うたらさその年だけじゃなくて何年も使えるねん。

ものまね

ザ・ニュースペーパーってグループ知ってる人いるかな?彼らは小泉さんや安倍さんのものまれをされてほんまにおもろかったの。小泉さんの真似してる方がね体が柔らかくてダンス踊ってはったのよ。うちのボス(母)も一緒に見てたけどもねかわいそうに途中からお客さんと玄関で話してて見逃しちゃったのよねこれ。あたしはゲラゲラ大笑いしてもう~楽しかったわ^^片山さつきさんの真似してる方怖いから(博本人に怒られちゃいますよ~w

腰の治療

最近ほんまに腰痛でいらいらするわ。ありえへんくらいひつこいねんな腰の痛みちゅ~のはね。コラム書いてる日から病院に毎日行ってるねんよ。自分が思ったことを書いてるつもりがおかしい方向へ行っちゃうんだわ。更新やりたくてもやねからだがいうこと聞かないのよ。毎日楽しみにしてる人がいてくれてるのにごめんなさいね。人間やからさ調子がいいときとあかん場合があるからね。治療をがんばってやろう^^

リハビリ楽しいよw

腰のリハビリは10月のね2日からやってるんよね。ほんで元気よく「こんばんわ~」ってあいさつして腰のリハビリが開始。最初はね緊張してるやんかだからがちがちになるわけ。それがね受付の人がよくしゃべってくれるんよ^^緊張のバリアが解けてほっとした。若いのにどないした~?って突っ込まれてんけどね(笑)聞いてくれてさ腰痛なのよと言ったらなんてかわいそうに~ってやさしいのよ。いきなり受付の人と打ち解けちゃったwははは^^リハビリ中はいつも笑わせてくれはるねん。あたしがさよいしょとかよっこいしょって言ったら15年20年早いで~って言われちゃった(笑)これは口癖やからね(爆)電気マッサージやってるときは雑誌のことやらさ好きナどうぶつの話ジャニーズの話いっぱいするねんよ。楽しくてねいい病院ですわ。明日はお休みなんで寂しいな。

勝運家の秘密 第3話戦士の休息

美紀:「ご飯はハンバーグでいい?」
竜:「カレーがいい」
仁:「パスタがいい~♪」
和:「オムライスがいいの!」
聖:「じゃあ~今のメニューを全部足してみた料理にすれば?」
ゆっち:「和食がいいな」
美紀:「要するにカレー+ハンバーグ+パスタ+オムライス+和食?(天然ボケ)そんな全部できるわけないでしょう~~」
和:「早く突っ込めつ~の」
美紀:「ならさ順番に日替わりでやればいいことじゃない?」
ALL:「やっとわかったか?姉貴」
美紀:「どないやね~んwなんちゅ~弟たちだ(ぶつぶつ)ってことで今日はハンバーグするよ。あっ総隊長様いきなり登場したりして」
ウルトラマン:「呼んだか?」
美紀:「うわ~~~~(驚きを隠せない)総隊長様どこから登場したんですか^^:::」
弟たち:「まじで登場したし・・・こわ~~~」
ウルトラマン:「いや~びっくりさせようかと思ってだな。そんなに驚くか?」
美紀:「治療をサボらないか監視してるんでしょう総隊長様?」
ウルトラマン:「ギク!(女の勘とやらは怖いなははは)」
仁:「あの~なにやってんですか?総隊長様」
和:「ほらほら総隊長様勤務に戻ってください」
美紀:「そうですよ~総隊長様がいなけりゃ誰が指示を出すんです?」
ウルトラマン:「副隊長がセブンだ。彼は私よりしっかり者だ。」
聖:「セブンって誰ですか?」
ゆっち:「あの伝説のセブン知らないの?皆」
竜:「もしやあの方がセブンでは?」
淳:「お前見たことあるのか?」
ウルトラマン:「2人ともセブンが私の弟だとなぜ知ってる?」
美紀:「お姉ちゃんにも話しなさい。」
ゆっち・竜:「光の国につながってるところに入ったらセブンがいたんだよ。超かっこいい人だよ。」
仁:「今から会いに行かないか?」
ウルトラマン:「連絡してみるから待ってろ。(ポチ)こちらはウルトラマンだ。セブン応答を願う」
セブン:「兄さんですか?どうしました?」
ウルトラマン:「今からそっちに戻るから。そして勝運家の皆がお前に会いたいといってるんだ」
セブン:「リアルフェイス歌ってる人たちじゃないですか?」
勝運:「セブンがCD買ってくれてただなんて~うれしい~w」
美紀:「あんたたちよかったね^^総隊長様にお礼を言いなさい」
ウルトラマン:「ははは^^久しぶりだな美紀がいい顔見せてくれるのは」
セブン:「入り口を開けて待ってますからどうぞ入ってきてください」
しばらくして
美紀・勝運「こんにちわ~お邪魔しますよ。」
ウルトラマン:「ただいま帰ってきたぞ~」
セブン:「おお~皆さんおそろいでお待ちしてました。そういえば僕は2人覚えてますよ。前にお会いしてますよね?」
ゆっち・竜「やっぱりあなたでしたね~覚えてくださってたんですか?ありがとうございます。」
美紀:「私はこの子達の姉です。実は弟たちもウルトラ戦士なんですよ。」
セブン:「え?そうなんですか?お若い方ばかりですね~」
美紀:「はい^^」
ウルトラマン:「お前勝運のCD持ってるんだっけ?」
セブン:「全部ありますよ。シングルにアルバムとかね^^」
勝運:「ヤッター^^ありがとうございます。」
美紀:「(ウルウル)うう~~~(涙)苦労して育ててきたかいあった」
ウルトラマン:「私ももらい泣きしそうだ。感動するよな美紀」
勝運:「今日は姉貴の誕生日だろ?最高なプレゼントになったな^^」
なんと美紀の後ろにはウルトラ戦士が集結してくれてたのだ。
ウルトラ戦士:「ハッピーバースディー美紀♪」
美紀:「え?うそ~(驚いて)ウルトラの皆集まってくれたの?ありがとう^^」
勝運:「姉貴よかったな~^^俺たちがサプライズして仕掛け人に総隊長様とセブンにお願いしてあったの。」
ウルトラマン:「美紀いいか?この最高の瞬間を忘れるな。」
美紀:「総隊長様(ウルウル)ありがとうございます。」
この夜は楽しい一日となった。いつまた悪魔の手が襲い掛かるかわからない。地球の平和を守れ。ウルトラ家族。

勝運家の秘密

キャスト
KAT-TUN(ウルトラマン仮の姿)
美紀
ウルトラマン

第一話<私は隊長>

私は勝運家の長女美紀。今日もすがすがしい朝がやってきた。弟たちはまだ夢の中だ。あっ言い忘れたけどもここは彼らの正体は正義の味方ウルトラマンなのだ。
美紀:「(フライパンを持って)朝だよ~~皆起きて!学校遅刻するよ!!」
仁:「うるせ~な!また姉貴かよ!!朝からフライパン振り回してるんじゃね~よ!危ないだろうが馬鹿!」
和:「朝から何の騒ぎだ~?仁と姉貴の喧嘩またやってるの?いいかげんにしろよ!」
竜:「なんだ~?(目をこすりながら)朝からにぎやかだな」
聖:「お前たちなにやってんだよ!!朝から喧嘩してる暇があるんなら学校の準備しな」
淳:「皆して怖いね~朝から」
美紀:「お母さんが天国で見守ってるんだよ?それを忘れちゃだめでしょ。」
ゆっち:「姉貴の言うとおりだよ皆姉貴ががんばってる姿わかるだろ?だから皆が協力しなくちゃいけないんだよ?わかったか?」
仁:「ご、ごめんな~姉貴許してくれ」
美紀:「いいよもう大丈夫だから」
竜:「はらへったな~朝飯にしようぜ」
全員:「は~い」
美紀:「(隊長の顔になる)まだ今のところ怪獣は出現してない。だけども油断はしてはいけないいつやつらが襲ってくるかわからんからね。」
和:「姉気任せとけって!俺たちは正義のヒーローだぞ!」
美紀:「さ~皆学校に行きなさい」
ひと段落して・・・・
美紀:「(お皿洗いカシャカシャ♪バタンバタンと食器のふたを閉める)ふ~~やっとゆっくりできるわ。さてティータイムやりましょうか(るんるん気分)」
そのとき!
ウルトラマン:「美紀よきこえるか?私だウルトラマンだ」
美紀:「総隊長様どうなさいました?」
ウルトラマン:「いや~お前がおいしそうなものを持ってるから気になったのだ」
美紀:「どて(ずっこける)ちょっと~総隊長様びっくりするじゃないですか!(まじめに)総隊長様がおいでになるってことは何かあるんでしょ?」
ウルトラマン:「そうだよくわかったな。俺の兄弟を知ってるだろ?お前の兄弟の担任は私の弟たちなのだ。だからすぐに怪獣が襲ってきても危険にならんように派遣させてるんだ」
美紀:「なるほど」
そのころ・・・・
ゆっち:「だる~~何で今日は授業6時間もあるんだ?しんどいぞ」
竜:「今日は苦手なのばかりだよ先コウもいやなやつばっかりだし・・・」
仁:「あともうすこしだろ~?我慢しろよ」
和:「ああ~早く家に帰りてえ~~」
聖:「zzzzzz」
淳:「あら~聖寝てるジャン起きろ~~~(ゆさゆさ)」
聖:「うわ~~~揺れる!」
ガタガタガガタガタガタ!!
怪獣:がお~~~~~~~!
和:「姉貴怪獣が出た」
竜:「皆変身だ!いくぞ~~しゅわっち!」
ALL:「しゅわっち」
ウルトラマン:「我々もいくぞ!シュワッチ!!」
美紀:「はい!総隊長様」
怪獣:ぎゃ~~~お~~~~(暴れる)
美紀:「えい!(蹴りいれる)」
怪獣が~~~お~~~~(バシバシバシ美紀に襲い掛かる)
ウルトラマン:「美紀!!大丈夫か?くそ~~~これでもくらえ((ビビビ)」
KAT-TUN:「総隊長様!俺たちも戦います!美紀姉貴を俺たちが守ります」
ウルトラマン:「ああ頼むぞでも俺も戦いに参加するぞ」
美紀:「・・・・・・・あたしまだまだ戦えるよ!」
次回へ続く

皆さんこんばんわw美紀はまだ戦えるといってますがその運命やいかに!!
第2話<総隊長の命令が下る>
美紀:「・・・・・・あたしはまだまだ戦えるよ!(歯を食いしばりながら訴える)」
ALL:「美紀姉貴!!無茶するな!傷だらけじゃね~かよ!!そんな体で戦えると思うのか?一旦引き上げるんだ!!」
ウルトラマン:「バシバシバシ(怪獣にパンチしてる)俺の弟子に何しやがる!!ウルトラパワーを見せっつけてやるぞ。」
和:「はい!こうなれば必殺光線をやりましょう!」
竜:「皆エンジンを組むんだ。あの怪獣に底じからをみしてやろうぜ」
仁:「しょしゃ姉貴もやらなくちゃあいつを倒せれね~よ早く!」
美紀:「で、でも・・・」
淳:「このままでいいのかよ!姉貴を傷つけた怪獣はゆるさねえ!皆気持ちは一緒だろ?」
ゆっち:「そうさ俺たちは兄弟だ!地球の平和を守るために戦うんだ。」
聖:「怪獣を囲んで光線を浴びさせてやる!いくぜ~~!」
美紀:「スーパー光線発射!!(ビビビビ・・・・ドカ~~ン)」
ウルトラマン:「皆よくやってくれたな。戦いはこれが終わりじゃないんだまた怪獣が襲ってくる可能性はある。美紀は怪我の治療を弟たちにやってもらいなさい。」
ALL:[わかりました。姉貴の治療は俺たちがします。嫌がっても治療はちゃんとしますから総隊長様は毎日チャックしてください。」
美紀:「は~?何で総隊長様が毎日チェックしなくちゃなんないの?」
ウルトラマン:「治療がいやなら戦いには参加できんぞ!それでいいんならしょうがないだろうな」
美紀:「そ、総隊長様それはいやです(涙)私はこの子達の隊長なのです。隊長なしで怪獣に勝てるわけがありません!!」
仁:「素直に俺たちの治療を受けてくれたら一緒に戦えるだろ?」
和:「仁の言うとおりだよ姉貴。がんばりやさんだろう?な?^^」
聖:「大丈夫だよ何も怖いことなんてない。」
ゆっち:「俺たちは姉貴が頼りなんだよ。姉貴がしっかりしてくれないとなにもできねえもん」
淳:「姉貴俺たちは兄弟だろ?それを忘れないでくれ」
美紀:「皆ありがとう。治療がんばるよ^^」
ウルトラマン:「それでこそ私の弟子だ。美紀がんばるんだぞ」
美紀:「総隊長様ありがとうございます。皆の励ましがなければ私はここまで成長はしてません」
ALL:「^^」
ウルトラマン:「さ~引き上げるぞ。なんだかおなかがへったな~」
美紀:「(総隊長様は食いしんぼうっとメモメモ)」
ウルトラマン「何か言ったか?もしかして私のこと食いしん坊って思ってないだろうな?」
ALL:[クックックック(笑うのこらえる)」
美紀:「ドキ!!(うそ~なんでわかるのよ^^;)いえいえめっそうもございません」
和:「姉貴いつの時代の人だよ!!」
仁:「俺が突っ込みたかったのに先に言いやがった^^;」
淳・聖「まあ~まあ~総隊長様何かの間違いですよ」
ゆっち:「江戸時代か明治時代の人だったりして」
美紀:「こら~~~私は昭和生まれなの~!!」
ウルトラマン:「オッホン諸君悪いが私は先に帰るぞ」
美紀:「あら~もうこんな時間なの?皆帰ろうか^^家に帰ってご飯食べよう」
次回へ続く

全文を表示 »

鼻がこそばいよ

金曜からくしゃみが連発で出るねんけどもね^^:もうええちゅ~ねんって突っ込みたくなるまでくしゃみがようさん(ようさん=たくさんの意味)しつこいわほんまにもう。鼻がかなりむずむずするしこそばいのよ。あたしはね~かな~りくすぐったがりなのよ。でも幼いころはよく皆もくすぐられたりしてへん?イタズラ大好きなあたしはくすぐるってのも楽しいなと昔から思えるねんよね。笑うっていいことなんよ^^だからくすぐるのはおかしいだなんて思わへんもん。だっていいことわざがあるんよ。皆に毎日ニコニコしててほしいな。何でくすぐりに関して書くかって言ったらはじめてストレートな気持ちを書いたわ。今までだったらくすぐり大好きだしか言えてなかったから。その心は~?って聞かれても答えれなかったと思う。あたしの中では楽しいゲーム。そして笑顔になるゲーム。これが答え。長年にわたって答えを探したけどもやっと発見したなと言える。

«  | HOME |  »

プロフィール

美紀room

Author:美紀room
管理人紹介

昭和53年11月14日生まれ

性別♀

血液型B

星座はさそり座

性格はねみんな優しいと言っていただきますけれども実は頑固なところもありマイペースでわがままちゃんですよ。

長所マイペース

短所気にしすぎて1人悩みストレス抱えることがありすぎるが最近ははっきり言いたいことをいえるようになった。

慕う人はすごくやさしい人で面白い人明るい人あたしが困ってるときに相談乗ってくれる人

嫌なのはものの言い方を馬鹿にしたような言い方をされたり暴言とか言われたりすること。女の子に暴力するような人

あたしの好きなタレントさん紹介 
光ゲンジ→晃君ファン
スマップ→しんごちゃんファン
トキオ→マーボーファン
キンキ→光ちゃん
NEWS→山Pちゃんファン
KAT-TUN→仁亀コンビ
関ジャニ→たっちょん
マッチ

好きな歌手はGLAYとAI

好きな歌劇は宝塚

好きな動物は犬と猫とイルカ

好きな韓流スターはイ・ビョンホンさんw

好きな番組はもちろんウタワラとザ少年倶楽部w

あたしの弱点はねわき腹と足の裏すぐ降参するw

甘えん坊な証拠
ハグ大好きw
ナデナデ大好きw
イタズラ大好きなんだけどもこれが弱いのよねw
甘えるの大好きw

サイト開設6/15

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。